スキューバダイビングの参加資格

スキューバダイビングスクールを受講する前にダイビングの参加条件を確認しておきましょう!

まずダイビングライセンス(体験ダイビングではないですよ!)を取得するには年齢が15歳以上でなければなりません。年齢の上限はありません。
ただし10歳以上の人はジュニア認定という条件付でライセンスを取得できます。

次に健康面ですが、一番の条件は健康であること!

現在、医師のもとで通院・投薬している方や過去に大きな病気やケガで入院した経験がある人は担当医の許可が必要になる場合があります。
現在、風邪を引いていて治る見込みがあるような場合は問題ないのですが、循環器系、呼吸器系、耳鼻科系、神経系に疾患を持っている人が対象になります。

上記の条件に該当する人全員がスキューバダイビングは出来ない!というワケではないのですが、病歴は一人ひとり異なります。条件に心当たりのある人は、まずダイビングインストラクターやダイビング指導団体に問い合わせしてみるのが良いでしょう!

また、女性の方で現在妊娠している方、あるいは妊娠予定の方もダイビングはできませんので注意しましょうね!
posted by スキューバダイビング at 00:00 | スキューバダイビングのライセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする