スキューバダイビングは安全?

スキューバダイビングは水中の行為なので、もちろん泳げた方が良いのですが、水泳競技と違い長い距離を泳いだり、速く泳いだりする必要はありません。背中のタンクから呼吸できる空気が常に供給されているので“息つぎ”の心配がないのです。また浮力の調整ができる器材のお陰で沈んだり浮かんだりがボタンひとつで簡単にできてしまいます。また、フィンをつけているので、ひと蹴りでラクに進むこともできます。

このようにスキューバダイビングは、泳ぎの得手不得手とはさほど関係がないのです。プールや海でリラックスして遊べる人なら問題なくスキューバダイビングを楽しめることでしょう!
ジュニアからシニアの方まで、そして男女に関係なく楽しめるのもスキューバダイビングの魅力のひとつですね。

このサイトを読んで下さっている方は少なくともスキューバダイビングに興味を持っている人の一人だと思います。もしかするとスキューバダイビングをはじめたてみたいのだけど、その1歩を踏み出せずにいるのかもしれませんね!
今、スキューバダイビングを楽しんでいる人達は、他の人よりちょっとだけ海への好奇心が強かった人達だったのだと思います。なぜなら初めてスキューバダイビングライセンスを取得した人のほとんどが、それまでスキューバダイビングなんて一度も経験したことがない人ばかりなのです。
意外なことに思えるかもしれませんが、ダイバーになって初めて「スキューバダイビングって面白い!」って思っている人がほとんどなのです!

青く透き通る海の中でカラフルな熱帯の魚たちに囲まれて水中散歩を楽しむ経験はダイバーだけが味わえる最高の瞬間です。もしも迷っているのなら、ほんのちょっとの好奇心を大切にスキューバダイビングの世界に一歩を踏み出してみませんか!
posted by スキューバダイビング at 00:00 | スキューバダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする